【海外の反応】『アソーカ』第3話(パート3)【ネタバレ】

2023/08/30

アソーカ レビュー

t f B! P L


海外の反応


1、海外のSWファン
ヒュイヤン(グリーヴァス将軍)

2、海外のSWファン
かわいそうなサビーヌ・・・
ま~た、棒で練習させられているよ。

3、海外のSWファン
盲目になったケイナンからインスピレーションを受けると思ったのだが。


4、海外のSWファン
「一人はジオノ」
我らがアニメ『レジスタンス』を思い出そう。フィローニ監督のあまり人気のないプロジェクトのひとつ。カズが好きだったんだが。

5、海外のSWファン
ハマト・ジオノは最悪な人間だ。

>>5
息子のカズがあんなに素敵になったのは驚きだよな。


6、海外のSWファン
モン・モスマが議長になるまでにどれだけのことを経験してきたかを知ることで、彼女のキャラクターの継続性が見えてくる。

7、海外のSWファン
新共和国がクソ馬鹿なのを見るのは、旧反乱同盟にとって歯がゆいに違いない。

8、海外のSWファン
新しいドラマのそこかしこで、新共和国が独りよがりであることが描かれているのが良いね。そのおかげでファースト・オーダーが、よりもっともらしく感じられる。

9、海外のSWファン
ちょっと待って。ホログラムの向こうで議論するために、こっちが物理的に部屋から出なきゃいけない?


9、海外のSWファン
ジェイセンはジェダイになりたい😱

10、海外のSWファン
スターウォーズファンなら、自分の息子をジェイセンと呼ぶといいことがないって知ってる。

11、海外のSWファン
緑がかった髪も悪くはないね(笑)

12、海外のSWファン
チョッパーが、ジェイセンと二人きりになった時に、殺人と破壊の方法を教えていることをヘラは知っているのか?


12、海外のSWファン
アソーカがサビーヌのミディ=クロリアンを覚醒させる任務に就く。

14、海外のSWファン
アソーカが非伝統的なジェダイの流れを汲んでいるという説明が良かった。
ヨーダ、ドゥークー、クワイ=ガン、、オビ=ワン、アナキン、アソーカ、サビーヌ

15、海外のSWファン
サビーヌが「今回はあんたの勝ちね」と言った後、カップにカメラが残ったときは、思わず笑ってしまった。


16、海外のSWファン
悪者が第2次世界大戦のような戦闘機に乗っているのが好きだ。

17、海外のSWファン
サビーヌが、あのヘッドセットをつけている!

18、海外のSWファン
『オビ=ワン』や『マンダロリアン』シーズン3と比べると、宇宙船の出来栄えに感動するよ


19、海外のSWファン
 アソーカが船外に立って、ライトセーバーで敵戦闘機のブラスターの砲火をそらした後、翼を切り裂いた。『クローン・ウォーズ』のようなシーンだね

>>19
間違いなく、スター・ウォーズでも最高のシーンの一つだ。シンプルで、視覚的にも印象に残り、創造性にもあふれている。作曲家も、ジョン・ウィリアムズのような素晴らしい仕事をしている。

20、海外のSWファン
あの宇宙空間のシーンは悪くなかったけど、ツッコミどころが・・・。アソーカじゃなくて船を撃てよ!


21、海外のSWファン
実写でのパーギルは、『反乱者たち』とは対照的に恐ろしく見える

21、海外のSWファン
マロックがパーギルに激突して死ぬという間抜けな終わり方を少し期待した(笑)

22、海外のSWファン
マロックが喋ったぞ!誰なのか考察する時間だ!

>>22
ベーシックを話していたな?ベーシックと言えば誰が居る?そう、エズラだ


23、海外のSWファン
「何があった?」
「死にかけた」「何回も」
「なるほど、標準手順だな」
ヒュイヤンが大好きだ!

24、海外のSWファン
帝国残党艦隊の凱旋シーンを期待してる。

25、海外のSWファン
頼むから誰かケイナンについて触れてくれ・・・


筆者:ジェイK(@StarWarsRenmei
画像は、『アソーカ』シーズン3(2023年、ルーカスフィルム)より。出典 出典

ブログ内検索

注目の投稿

『バッド・バッチ』シーズン3の注目ポイント&展開予想:クローンの今後、ヴェントレス、ジェダイの未来

Profile


ジェイK
スター・ウォーズが大好きで、布教に励むファンです。普段は、主にX(旧Twitter)に生息。レジェンズ作品から最新ドラマまで、スター・ウォーズなら何でも好みます。全ての作品に基本は肯定的!

旧Twitter/X
X サブ垢
YouTube
Instagram
Bluesky